ページの先頭です

ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動
本文へ移動
フッターーメニューへ移動

ふれあい うるおい いきいき広域圏

高岡地区広域圏事務組合

ロゴマーク

エリアガイド氷見

氷見

人 自然 食を未来につなぐ 交流都市 ひみ

天然の生けといわれる富山湾の北西部にある氷見は、越中式定置網の発祥の地であり、寒ブリは全国的にも有名。また、海越しに3,000m級の山々を望む景観や白砂青松の海岸など美しい自然を誇ります。さらに、湯量豊富な温泉が沿岸北部を主に点在しており、「氷見温泉郷」として知られています。

阿尾城跡MAPを表示

比見乃江大橋から氷見番屋街を海沿いに車で走ると、海に突き出たような断崖が目に入ります。その断崖の上に築城された阿尾城。菊池氏が居城し、城主であった菊池氏は、上杉謙信が能登を支配した際はそれに従い、織田信長が勢力を伸ばしてくると配下の武将であった佐々成政に、佐々成政と羽柴秀吉が対立すると秀吉配下の前田利家へ城を明け渡し、乱世を駆け抜けました。能登・氷見方面に従軍していた漫画『花の慶次』で有名な前田慶次郎も入城したとかしないとか...。風光明媚な眺望とともに、兵どもが夢のあと...と想いを馳せてみるのも感慨深いのではないでしょうか。

富山県氷見市阿尾  

阿尾城跡の写真

大境洞窟居住跡MAPを表示

能越自動車道 灘浦インターからしばらくのところにある大境洞窟。波浪の浸食により形成された自然洞窟と言われ、縄文時代中期から中世・近世にいたる6層に、それぞれ住居跡が重なった複合遺跡です。この住居跡の発掘によって、縄文文化と弥生文化の新旧が明らかになったほか、弥生期の抜歯や顔面装飾などの風習の発見があり、日本の考古学史上に残る遺跡として大きな評価を得ています。1922年(大正11年)国指定史跡となっています。

富山県氷見市大境 (大境漁港付近)  

大境洞窟居住跡の写真

高岡広域エコ・クリーンセンターMAPを表示

高岡市、氷見市、小矢部市の「燃やせるごみ」の焼却施設です。1日あたり85tの焼却炉を3基有し、最新技術の導入により、燃やせるごみを安全・安心に処理することはもちろん、厳しい排ガスの自主基準を設け、環境保全にたえず配慮しています。ごみピットに集まったごみを、巨大なごみクレーンでかき混ぜる様子は、なかなか迫力があります。

富山県氷見市上田子字笹谷内50番地  TEL0766-91-2100

高岡広域エコ・クリーンセンターの写真

ひみ漁業交流館魚々座MAPを表示

「ひみ漁業交流館魚々座」(ととざ)は、越中式定置網をはじめ、氷見の漁村文化を未来に継承する観光と地域交流の新しいスタイルの拠点です。館内で、まず目をひくのは、天井から吊るされた約70mの越中式定置網。天井からそのまま吊り下げるという大胆なアイデアは、日本初です。そして、定置網の下には、市民の皆様から寄贈頂いた約4,000点の漁具・民具を展示。博物館のようにガラスに入れた展示ではなく、自由に触れて体感頂けます。飲食コーナーでは、魚を使った軽食も楽しめます。

富山県氷見市中央町7番1号  TEL0766-74-8018
ホームページはこちらから

ひみ漁業交流館魚々座の写真

フォレストフローラル「氷見あいやまガーデン」MAPを表示

2009年4月に開園したフォレストフローラル氷見あいやまガーデン。44,000㎡(約2万坪)の広大な庭園では、約240種3,000本のバラをはじめ、四季折々の花々を楽しむことができます。庭園の一角にあるレストランで食事やお茶を満喫しながら、咲き誇る花々をめでるガーデンクルーズなひと時をご堪能ください。氷見市一円を見渡す眺望も必見です。

富山県氷見市稲積字大谷内112‐1  TEL0766-72-4187
ホームページはこちらから

フォレストフローラル「氷見あいやまガーデン」の写真

氷見市海浜植物園MAPを表示

ユニークな外観が自慢の氷見市海浜植物園は、眼前にひろがる松田江浜の海浜植物の保護育成を行いながら、日本の海浜植物を4つのエリアに分類して展示しています。温室園では見応え十分のマングローブの再現林をはじめ、ヤシ類やハイビスカスなど熱帯・亜熱帯の海浜植物を展示し、束の間の南国トリップを楽しめます。波音を聞きながら、海辺のながい遊歩道を散歩するのも素敵です。

富山県氷見市柳田3583   TEL0766-91-0100
ホームページはこちらから

氷見市海浜植物園の写真

氷見市潮風ギャラリーMAPを表示

市民のだれもが自慢の漫画界の巨匠、藤子不二雄Ⓐ先生のまんが展を開催しているギャラリーです。藤子不二雄Ⓐ先生の代表作『忍者ハットリくん』や『怪物くん』のモニュメントが、館内のお出迎えしてくれます。貴重な原画の数々をながめながら、「トキワ壮14号室」まですすむころには、藤子ワールドにどっぷり浸ることうけいあいです。らせん階段をのぼった先には、約800冊のコミック図書館があります。氷見市まちなか散策のスタート地点にしてみるのもいいのではないでしょうか。

富山県氷見市中央町3-4  TEL0766-72-4800

氷見市潮風ギャラリーの写真

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街MAPを表示

漁師の作業小屋「番屋」をイメージした施設になっており、お食事からおみやげまで、約30の専門店・飲食店では、氷見漁港直送の鮮魚はもちろん、氷見牛、氷見うどん、氷見カレーなど、地元ならではの味や魅力を満喫することができます。源泉掛け流しの天然温泉も隣接しており、番屋の雰囲気と潮風にあたりながら、氷見をまるごと楽しんでみましょう。

富山県氷見市北大町25‐5  TEL0766-72-3400
ホームページはこちらから

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街の写真

湊川カラクリ時計「虹の橋」MAPを表示

氷見市出身の漫画家・藤子不二雄Ⓐ先生の漫画『忍者ハットリくん』のカラクリ時計です。忍者ハットリくんとその仲間たちの織りなす約5分間のショーは、噴水の演出も加わり、ユニークで見応え十分です。カラクリ時計を挟む両側の商店街の通りには、「忍者ハットリくん」の表情ゆたかなモニュメントや、突然おしゃべりしてくるサカナ紳士録モニュメントが並んでおり、商店街の賑わいに一役かっています。

富山県氷見市比美町  

湊川カラクリ時計「虹の橋」の写真

柳田布尾山古墳MAPを表示

国道160号線からほど近い丘陵に築かれ、1998年(平成10年)に発見された柳田布尾山古墳。その立地条件から埋葬されていたのは、海上交易等で財をなし周辺集落を掌握していた有力者と想像されています。現在は、隣接する柳田布尾山古墳公園 古墳館展望フロアから二上山、富山湾を一望でき、駐車場や遊歩道も整備され、気軽に立ち寄れるきれいな公園となっています。

富山県氷見市柳田34   

柳田布尾山古墳の写真

お問い合わせ

総務課
富山県氷見市上田子字笹谷内50番地
電話番号:0766-91-2101
ファックス:0766-91-9096

お問い合わせフォームへリンク
ここまでが本文です

このページの先頭へ戻る
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る